デザイン

★★★Bauhaus.FBページ★★★      

こんにちはスマイリー郡山です(^^)/


今回は近代建築の3巨匠の一人

ル・コルビュジエについて

スイス生誕
国籍:スイス・フランス
1887~1965

Le_Corbusier_1933[1]

後世に残したことは、鉄筋コンクリートを利用して、当時の伝統から離れた考え方でシンプルかつ合理性を信条としたモダニズム建築を提唱した業績ということになります。ル・コルビュジエの思想は世界中に広がり、1920年代の近代建築の礎の一つを担った形になります。




代表建築物
サヴォア邸
9858756_be8024a407_o[1]

1931年に完成した上記のデザインを現在見ても、色褪せないかっこよさがありませんか?


デザインにも耐久年数がありますが優れたデザインは数十年経ってもかわらない価値が

あると思います。

デザインも資産価値の一つという考え方もありますので、後に住宅を売買することになったり

貸物件として貸す際のコストにも影響してきます。

ぜひ住宅購入の際にデザインも気にされることをお勧めいたします!!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する