FC2ブログ

スポンサーサイト

★★★Bauhaus.FBページ★★★      
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

構造見学会

★★★Bauhaus.FBページ★★★      
こんにちは!

広報の水洗です。


昨日、合志市野々島のIr様邸にて
構造見学会を開催しました。

IMG_2396.jpg

IMG_2398.jpg

「構造」と聞くと、なんだか難しそうだなぁと
思われる方がほとんどかと思います。

確かに説明を「聞く」だけなら難しいです。
しかし実際に「見る」ことで「なるほど!こういうことか!」とご理解いただけると思います。
百聞は一見に如かず。

よくわからなくても、とりあえず見てみる!こともオススメです。



余談ですがバウハウスの防寒着を作りました♪
IMG_2408.jpg
IMG_2404.jpg

これで今年の冬の見学会も元気に乗り切れそうです^^
スポンサーサイト

本物の良い家

★★★Bauhaus.FBページ★★★      
こんにちは津川です★
先日、現場を見に行きました
職人さんは、どこかの建築会社に専属で仕事をしている方もいれば、
その多数は、あちこちの建築会社に仕事に行きます。

そして、その建築会社のやり方に合わせた仕事をするのです。

スピードを求める会社やコストを求める会社や様々な建築会社がありますので、その方針に合わせて仕事をします。
うちで専属の職人は、BAUHAUS.のこだわりや考え方を熟知しています
最もミスが起きやすいのは、職人と営業マンや工務間でのやり取り
人間なのでミスをしてしまうのは、仕方ありません
しかし仕方ないで終わらせることは絶対にしません
すぐに職人から連絡がきて、現場にて打ち合わせを行います

職人は気付いたことをすぐに報告してくれます
一番現場にいる時間も長いですし、何より私たちスタッフと同じでお客様のために良いモノを提供したいという想いが
一緒だからです。
うちの職人は妥協を嫌います

本物の高気密高断熱をつくることは至難の技であり、
皆の協力体制が築けないことには、実現できません。


お客様からみたら、高いお金を払っているのだから、ここまでするのは当たりまえだと思われるかもしれません

一体そこまでの打ち合わせを行ってる会社がどれだけあるでしょうか
家も目に見えない部分が大事なように、目に見えない部分にどれだけの時間が費やされているのか。。。

誰かが妥協してしまっては良い家づくりはできません
是非、BAUHAUS.のこだわりがつまった家を一度は見ていただきたいものです

Ir様邸上棟式

★★★Bauhaus.FBページ★★★      

こんにちは!福嶋です🌼
昨日もでしたが、今日も雪が降りましたね!
寒すぎて手足が痛くなります...

そんな寒い中、昨日Ir様上棟式でした😃

【ご主人・奥様・お母様で四方払い中(^^)】
CIMG3362.jpg

CIMG3371.jpg

手形式
CIMG3392.jpg

CIMG34024.jpg

CIMG3407.jpg

上のお子様は朱液が嫌だったようで、泣きながらでしたが
おじいちゃんとお母様と一緒に、頑張って手形をつけれました(笑)
下のお子様はまだ生まれて1ヶ月半くらいなので足形で^^
小さな足形...!かわいいです(*゚ェ゚*)!

CIMG14.jpg

お誕生日とご出産のお祝いもさせていただきました!
早速、出産祝い使いました!とご連絡もありました😄
CIMG31422.jpg

Ir様!上棟おめでとうございます!!

完成までもう少しです^^バウハウススタッフも完成をすごく楽しみにしています!!
これからもよろしくお願い致します😊🎶







家づくり勉強会参加者様の声

★★★Bauhaus.FBページ★★★      
こんにちわ^^

広報の水洗です。

昨日 「後悔しない為の賢い家づくり勉強会」を開催しました。


家づくりは分からないことばかり
住宅会社によって考え方も
家の性能やデザインも様々です。


どう選べば”資産価値の高い家”を作れるのか?

それを学んでいただく勉強会です。


こちらは勉強会終了後にお客様に書いていただくアンケートです。

20170122085540_00001.jpg
20170122085524_00001.jpg
20170122085600_00001.jpg
20170122085600_00001-3.jpg
20170122085540_00001-2.jpg
20170122085524_00001-1.jpg

貴重なお休みの日に、住宅展示場を
とりあえず回るより

まずは家づくりの判断基準を学ぶべく勉強会に参加してみてはいかがでしょうか?


お子様同伴のお客様も
お子様が退屈しないように無料のキッズルームも用意しています。

来月は
2月19日(日)10:00~13:00
サンライフ熊本 2階大会議室

にて行います^^お気軽に、お問い合わせください。

勉強した分だけ得をする

★★★Bauhaus.FBページ★★★      
こんにちは津川です★
最近、何件か続けて友人から嬉しいご報告がきました(^-^)/
結婚の報告と結婚式の招待状です♪

全て高校時代の友人
幸せなお知らせを聞くと、私まで嬉しくなります(^∇^)ノ

ぜひ幸せな家庭を築いてもらいたいです


結婚し、子供が出来たら、次は家族の安心・安全を想い
家を考える方がほとんどだと思います。
私は入社してまだ1年はたちませんが、住宅に大事なものは何かを勉強させていただいてます。

「家を考え始めたらまず何をする?」



この質問をすると、必ず展示場に行くという回答が返ってきます

確かに実際に家を見ることは凄く大事なことです

「見に行って何を比較するの?」

「。。。。。。」

こんな会話を最近しました

人生で一番憧れはあるものの高価な買い物

分かってはいるはずなのに、家に関して知識を身に付けようとする方は少ないのが現状です

失敗する家づくりを行いたい人は誰もいません

誰もが失敗しない家づくりをしたいものです

失敗しない家づくりを行うためにはお施主様が勉強していただくことです

営業マンは良いことしかいいません

お施主様自身がしっかり勉強していただき、見極める目をもってください

勉強すれば勉強したぶんだけ、後悔することがなくなります

良い家づくりを行いたい方は、勉強することを惜しまないでください

それが良い家づくりを行う一番の近道です

家を買って後悔する方が少しでも少なくなることを願っています

DSC_0111.jpg

R+houseの広告ページ♪

★★★Bauhaus.FBページ★★★      
こんにちは!永田です
毎日、寒いですね…皆さま、風邪などひかれませんようお気を付けくださいね

さて!今日は、R+houseの記事広告掲載について、ご紹介いたします♪

今月発売の Discover Japan 
昨年12月に発売された Casa BRUTUS
です↓
170118.jpg

Discover Japanには、表紙をめくってすぐの見開きページに掲載されています↓
Discover1.jpg

そして、Casa BRUTUSがこちら↓
Casa12.jpg
ちなみに、右上と右下に使用されている写真は、BAUHAUS.施工のK様邸です
K様邸施工事例はこちら

R+houseというのは、全国で活躍している一流の建築家と建てるデザイナーズ住宅の商品名です。
ただデザイン性が高いだけでなく、高性能を追及した快適で、高耐久な住宅であり、様々な工夫でしっかりとコストも抑えられているのが特長です。
そして、その高性能の部分を支えているのが、私達BAUHAUS.のような、全国のR+houseネットワークに加盟している住宅会社や工務店で、現在、全国各地で271の店舗がR+houseをご提供しています。

BAUHAUS.では、上記の雑誌のようにR+houseの記事広告が掲載されているものを始め、家づくり、インテリアに関するものなど、多数の雑誌をご覧いただけます!お気軽にお立ち寄りください

今後も雑誌などメディアへの掲載情報を更新していきますので、こちらから↓チェックしてくださいね
メディア掲載情報はこちら


地盤について

★★★Bauhaus.FBページ★★★      
こんにちはスマイリー郡山です(^^)/

本日は、地盤について

20170117154533_00001.jpg


皆様住宅をご検討される際に建物本来が強いという事はとても重要です。

但し地盤についてもとても重要になります!

地盤の調査を行い、地盤改良を行う際に地盤改良の工法についてご存じでしょうか?

一般的な改良工法はセメントによる、表層改良(地盤の表面をセメントで改良)

柱状改良(セメントを柱状にしての打ち込み)

鋼管杭(金属の柱を支持層と呼ばれる固い地盤に突き刺す)

こういった工法がありますが、全て土地に改良を行った時点で、産業廃棄物

扱いとなりまして、土地の資産価値が下がります。

また、セメントの改良を行いますと、稀に「六価クロム」と呼ばれる発がん性物質が発生します。

こちらの原因は未だに解明できていませんが、土地との相性で、発生致します。

ですので、公共事業では溶出試験という、六価クロムが発生していないかの検査が

国土交通省で義務づけられている程、危険なものになります。

(民間は任意になります)

セメントで地盤改良を行う際は、「溶出試験」をされているかを確認されることをお勧めします!!

鋼管杭は、支持層まで達しているかの資料を確認することをお勧め致します。

ちなみにお勧めの改良工法として天然の砕石を圧縮して打ち込む「ハイスピード工法」

20170117161238_00001.jpg

天然の砕石を打ち込みますので資産価値は下がらず、六価クロムの発生の心配もなく

砕石の間を水が通過できることにより液状化にも強いものになります!

また、コンクリートと違い、地震により折れる心配もありませんので

メリットが多い改良工法になります!!

皆様も住宅を建てる際に地盤についても気にされて下さい!!

最低推奨室温とは

★★★Bauhaus.FBページ★★★      

こんにちは!福嶋です。
鏡開き(1/11)が過ぎたので、今日ぜんざいを会社でいただきました!


鏡開きって...???
お正月に神様、仏様に供えていた鏡餅を下げ、
それを食べるという風習。
神様に供えた食べ物には力が備わると考えられ、
神様や仏様に感謝しながらそれを食べることによって
無病息災を祈願しています。

だそうです!!!
しっかりいただいたので、1年病気せず、元気に過ごせそうです(笑)

さて、病気しないように!ということで
お家と病気しないことと何か関係はあるのでしょうか???
実は、寒い住宅に住んでいると疾病リスクや死亡のリスクが高くなってしまいます!
若い方はピンと来ないかもしれませんが、年を重ねるごとに家の中の温度の変化に
対応できなくなってきます。
有名なのが皆様もよく聞くであろう、ヒートショックですね!
下のデータは英国住宅法2006によると
昼間の居間の最低推奨室温は21℃となっています。
18℃未満だと血圧上昇、循環器系疾患の恐れ
16度未満だと呼吸器系疾患に対する抵抗力低下
5度未満だと低体温症を起こす危険大!

健康性・安全性の劣る住宅に
改修・閉鎖・解体命令
があるそうですよ、!
WS000003.jpg

皆様のお家はどうでしょう!?
寒くないですか????

このようなことも講師の方が家づくりセミナーで教えて下さいますよ!(^^)!
今ならまだ席に空きがございます。今週土曜日(1/21)にセミナーを開催致しますので、
ぜひ聞いてみてはいかがでしょうか?







バウハウス.新年会

★★★Bauhaus.FBページ★★★      

こんにちは!
水洗です(o^^o)

昨夜はパートナー企業様20社以上に
お集まりいただき新年会をしました(^o^)

普段、現場では厳しい顔つきで
仕事をしている皆様ですが
和気あいあいと盛り上がっていました!

これからも、こういった会を設けて
パートナーの皆さんと親睦を深め
より良いものを
一緒に作り上げていきたいと思います。



皆様、改めまして
本年も何卒よろしくお願い致します。

こだわり

★★★Bauhaus.FBページ★★★      
こんにちは津川です☆
いきなり寒くなってきましたね(><)
皆様も体調管理にはお気を付けください♪

BAUHAUS.では元々基本的な標準仕様は決まっていましたが。。。
お客様が一目で分かるように、標準仕様書を作成いたしました(^-^)/
予算内であれば別のものに変更できるように、たくさんの部材も取り揃えております☆
中身は秘密ですが。。。表紙だけチラリとお見せいたしますね☆

部材紹介表紙(1)_000001

弊社の代表のこだわりで、部材や設備に関しても基本的に天然素材で良いモノしか使っておりません。
お客様によっては、どうしてもこれを使いたいと仰る方もいらっしゃいますが、その方は変更も可能です。

クロス1つに関してもさまざまな種類があり、ものによっての性能もさまざまです。
細かいところかもしれませんが、それぞれの会社のこだわりが見えるところかもしれません

人生で一番高価な買い物
誰もが羨ましがる建築家と建てる家

BAUHAUS.のこだわりをスタッフ一同大事にして、建てる方に大満足していただけるように。。。。

BAUHAUS.のこだわりが分かっていただける
完成見学会@東区西原
2月11日・12日
混雑することが予想されますので、ご予約をお勧めいたします☆

TEL→096-346-0230

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。