FC2ブログ

スポンサーサイト

★★★Bauhaus.FBページ★★★      
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I様邸 着工

★★★Bauhaus.FBページ★★★      こんにちはー(^^)

雨ですね!
昨日は”昭和の日”でしたね☆
皆さんはお休みでしたか?

ちなみに私はギリギリ昭和生まれですw


昭和の日の前日、4月28日(月)に
I様邸ついに着工!!致しました\(^o^)/拍手っ!!

今日は地盤補強です。


実は地盤補強(改良)にも工法が色々あるんです。
・表層改良工法
・柱状改良工法
・鋼管杭     などなど。


しかしI様邸の工法は上記のどれでもありません。


HySPEED工法といいます。
もう名前からしてスマート感が出ていますw

とってもザックリなんですが今までの地盤改良は
土地の下にセメントや杭をいれて補強していました。


しかしHySpeed工法はセメントや鋼を使いません。
では、何を使うのか?


【砕石(さいせき)】です。
砕石とは、天然の岩石を人工的に小さく砕いたもので、この小さな石たちを地盤補強に使います。


DSC_0044_20140430163908760.jpg

右に写っているドリルで所定の深さまで穴を堀り
砕石数回に分けて入れドリルで押さえつけて
これでもか!というくらいにギュギュギュギュ―っと押し込みます。
黄色い丸で囲んであるものが砕石ですね☆

DSC_0044.jpg

DSC_0040.jpg

HySpeed工法のメリットは
地中に鋼管やコンクリート柱を残さないので土地の資産価値が下がらないところや
CO2が少ないというところです。

コンクリートや鋼を使用すると「六価クロム」という有害物質が発生することがあります。
そうすると、土地を売買する場合、有害物質の洗浄や産業廃棄物撤去費用等がかかってしまい
元々の土地の価値より3分の1程になってしまうこともあるのです。

人工のものより自然のものを使用することは
安心・安全に繋がりますよね。


平成20年に地盤補強工法として特許を取得したので
知らないという方も多いと思いますので
興味のあるかたは、HPをチェックしてみて下さい☆彡






安全な家づくりのための地盤.jp



HySPEED-健康・財産・環境を守る!エコ地盤改良

イメージパース


スポンサーサイト

I様邸 模型

★★★Bauhaus.FBページ★★★      こんにちわ\(^o^)/水洗です☆彡


そういえば!

I様邸の模型をアップしていませんでしたので
アップ致します!('ω')ノ


こちらですっ♪

模型12

1模型

ちなみに平面図は、こんな感じです↓(^^)/

【1階】
平面図1階

【2階】
平面図2階



やはり模型になるとグンとイメージしやすくなりますね!


完成が楽しみです♪♪


イメージパース



R+house×BAUHAUS

I様邸 地鎮祭

★★★Bauhaus.FBページ★★★      こんにちは☆彡
水洗です。


今日も、とっても天気が良かったですね(^^)
そして大安!!

今日はI様邸の地鎮祭でした。
天気が良くて本当に良かったです^^

準備中→

CIMG0044.jpg


CIMG0064.jpg



お子様も式中ずっと良い子で頑張ってくれました^^

ブログ用3


I様邸Projectこれからも随時、更新していきます♪

イメージパース



R+house×BAUHAUS






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。