FC2ブログ

スポンサーサイト

★★★Bauhaus.FBページ★★★      
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賢い家づくり勉強会御礼

★★★Bauhaus.FBページ★★★      5月26日(日)に恒例の玉名市民会館で行いました、5組限定「賢い家づくり勉強会」に2組の方にきていただき
ありがとうございました。1組は福岡県筑後市の遠方からきていただき大変ありがたく思っております。
また、質問もさまざまあり有意義な勉強会ができたと思います。

家づくりを今から始める方または数年後始める方に「資産価値の高い家づくり」とは、という内容で勉強会を行っております。これからの家づくりは「省エネ」である家が重要となってきます。
省エネと言っても、太陽光をつけて省エネ・オール電化にして省エネという考え方ではなくて、家本来のもつ機能を省エネ化することが非常に大事で、設備機器をいくらグレードアップしても家本来(躯体)の性能が悪くては意味がありません。矛盾することになります。

では、本来の省エネ住宅とはどういったものかということになりますが、家本来のもつ省エネ性能は数値化でき、
省エネ性能を数値で知ることができるということです。ですが、性能を数値化するための家づくりでは、さまざまな工程をふまなければなりません。設計・工法・施工・監理この三つの要素がしっかりしていなくては省エネで高性能な住宅は建築できません。家づくりにも方程式があるということです。

詳しくは、「家づくり勉強会」で話していますので、お時間がある方は次回是非参加ください。

尚、最近普及してきました「エネルギーパス制度」
             ※EU加盟国や住宅先進諸国ではあたりまえの住宅性能の顕在化(性能表示)
を積極的に日本国内にも普及させている機関がありますので、参考にご覧ください。
http://energy-pass.jp/ 「日本エネルギーパス協会」




スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。