FC2ブログ

スポンサーサイト

★★★Bauhaus.FBページ★★★      
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R+houseオーナーズスクエアについて

★★★Bauhaus.FBページ★★★      
こんにちは!永田です

今日は、R+houseを建てた方にご入会していただくR+houseオーナーズスクエアについてご紹介いたします。
この会は、R+houseをご購入・ご入居された方の会員組織で、ご入会していただく(入会金・会費は一切かかりません)と、「無料定期点検サービス」「住宅履歴の保管」の実施が約束されます。

「無料定期点検サービス」は、お引渡し後3か月、1年、3年、5年、9年6か月に点検を受けることができます。
さらにバウハウス.では、お引渡し後2年、7年にも無料点検を行っています。

「住宅履歴の保管」は、将来家の補修やリフォームを行う際に必要となる図面を電子化して預けておくことができます。図面の他にも家に関係のある書類を保管しておくことができ、将来の家の資産価値を守ることにもつながります。

それから、入会特典として以下の3つがもらえます!
①R+houseのロゴ、シリアルナンバーが入ったステンレスプレート
②R+house認定の証明となる性能値(C値、UA値)入り盾
DSC_0074.jpg

③引越しのお知らせに便利なオリジナルはがき
DSC_0073.jpg

他にも、入会後に受けられる特典がまだまだあります!
ぜひ、R+houseをご購入・ご入居の際は、オーナーズスクエアへのご入会もご検討くださいね

詳しくはこちらをご覧ください
R+houseオーナーズスクエアについて

スポンサーサイト

F様邸長期優良住宅

★★★Bauhaus.FBページ★★★      

スマイリー郡山です(^^)/

本日F様邸の長期優良住宅の適合証が届きました!

毎日余震が続き、ついに、1000回を超えましたが、住宅の耐震等級というものを皆様ご存じでしょうか?

弊社は、全棟、耐震等級3(最高等級)を取得しております。

今回も長期優良での第3者の認定を受けました!


IMG_20160430_151324.jpg

耐震等級とは、

1と2と3があります。

1が最低基準で国が定めます数百年に一度発生する地震(震度6強から震度7程度)の地震に対して倒壊、崩壊せず、数十年に1度発生する地震(震度5強)の地震に対して、損傷しない程度という位置付けになります。

耐震等級2や3というのは、耐震等級1に対して、等級2では1.25倍、等級3では1.5倍の地震時に起きる力を考慮して、設計します。

IMG_20160430_151350.jpg


上記資料により耐震等級3が適合、認定をうけて、始めて耐震等級3の住宅となります。耐震等級3か、どうかはこういった書類をみせてもらうことをお勧め致します。

また構造計算を行うことにより耐震等級3以上(木造の平屋、2階建ては、ほぼ構造計算をやっていませんが、当社では標準で行っております)の耐震性を得ることが可能になります。

あくまでも国の基準では3が最高等級になります💦

皆様まだまだ続く余震にお気を付けください。



F様邸第2回建築家ヒアリング!

★★★Bauhaus.FBページ★★★      

こんにちはスマイリー郡山です(^^)/

本日は、F様の建築家第二回ヒアリングが行われました!

F様のお誕生日が今月との事で、小さな誕生会を行いました!そちらの模様は事務の福嶋がアップ致しております。
その後、
模型

模型が登場!!!!!!!

IMG_20151208_102646.jpg


IMG_20151208_102629.jpg


んっ建築家の先生が電気を消してくださいとの事で、つい先ほど誕生ケーキを出すときと
同じ流れのような(笑)
本日一番の笑いがおき、場が和みましたところでスタート!

すごい!建築家の先生は、お施主様の心も一瞬で掴み、
プラン提示でも鬼気迫るプレゼンで圧巻でした!

2プラン提示


皆様にもご体感頂きたいと思う一日になりました。

ご協力頂きましたF様有難うございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。